オーディオ・ステレオ

2/4ページ

複数台で繋がり光る!防水機能つきワイヤレススピーカー EXTRA BASS シリーズ 『SRS-XB40』など4機種が発売

色々な場所に持ち出して重低音の音楽を楽しめるEXTRA BASSシリーズ『SRS-XB40』など4機種が発表されました。いずれもBlutoothでワイヤレス接続が可能、しかもIPX5相当の防水機能と長時間バッテリーを搭載しています。

HDDオーディオプレーヤー「HAP-Z1ES」HDDオーディオプレーヤーシステム「HAP-S1」無償修理のお知らせとお詫び

ハードディスクオーディオプレイヤー「HAP-Z1ES」および、ハードディスクオーディオプレイヤーシステム「HAP-S1」の一部の製品にて部品の不具合により、液晶パネルに白い横線が入る症状が出る場合があることが発表されました。対象製品をご使用されているお客様で同様の症状が発生した場合、無償で修理を行って貰えます。

【悲報】いつのまにかLED電球スピーカーの次回入荷予定が、「6月中旬」から「7月下旬以降」に伸びてしまっていた!? 続報:8月中旬以降になりました

大人気で生産が追い付かない「LED電球スピーカー」の次回入荷予定が、いつのまにか7月下旬以降に!あ、あれ?ちょっと前まで6月中旬頃だったのにー!?

据え置き型ハイレゾ ワイヤレススピーカー『SRS-ZR7』6月11日発売。 ARC対応のHDMI端子を搭載でテレビ用スピーカーとしても使えます

据え置き型でハイレゾ音源の再生が可能なワイヤレススピーカー「SRS-ZR7」が6月11日発売になります。ARC対応のHDMI端子をワイヤレススピーカーとしては初めて搭載し、ARC対応のTVの音声を出力することができます。

LED電球スピーカー「LSPX-103E26 」が5月21日に発売! 新機能カラー点灯や2台ワイヤレス接続でのステレオモードなどを搭載

昨年に発売され大人気だったLED電球スピーカーの新製品「LSPX-103E26」が5月21日に発売になります。明るさや音質がアップしたほか、光の色を192色から選んで変更したり、2台のLED電球スピーカーでステレオ再生やダブル再生が可能になりました。

ハイレゾ対応ワイヤレスポータブルスピーカー h.ear go『SRS-HG1』 本日発売! 小さいけれどパワーのある低音が出ます。

ハイレゾに対応したポータブルスピーカーとしては世界最小となるh.ear go『SRS-HG1』が本日発売となりました!本体サイズは小さいものの迫力ある低音が出せ「Google Cast」に対応したスピーカーとして初めてのh.earシリーズです。

アナログレコードの音をハイレゾ形式でPCに録音・保存ができるステレオレコードプレーヤー「PS-HX500」発表

ソニーよりアナログレコードの音をハイレゾ形式でPCに録音・保存ができるステレオレコードプレーヤー「PS-HX500」が発表されました! ハイレゾ対応ウォークマンと組み合わせればお出かけ先でもアナログレコードの音を楽しめるように!

ほわっとした灯かりと透きとおるような音色 グラスサウンドスピーカー「LSPX-S1」 2月13日発売予定

有機ガラス管を振動させることで、独特の澄んだ音を出すグラスサウンドスピーカー「LSPX-S1」がソニーから発表されました。ガラス管の中ではフィラメントのようなLEDが灯るというオシャレすぎるスピーカーです。

省スペースで使えるハイレゾ音源対応のコンパクトオーディオシステム『CAS-1』 10月17日発売! 高音質のワイヤレスリスニングが可能なLDACも対応。

デスクトップなどの限られた設置スペースでも設置できて、臨場感あるハイレゾ音源を楽しむことができる、コンパクトなオーディオシステム「CAS-1」が10月17日に発売します。

  • 2015.08.28

9/12発売 「お手元テレビスピーカー」SRS-LSR100は離れた場所のテレビ音声も手元ではっきり聴けて便利!

ワイヤレススピーカーの新製品「お手元テレビスピーカー」 SRS-LSR100が9月12日発売となります。本体とセットになっている送信機をテレビと接続すれば、テレビの音声を離れた場所でも聞けるという便利なもの。深夜にテレビの音量が迷惑になる時やTVの音が聞こえにくい場合など色々な使い方ができそうです。

  • 2015.08.05

光と音をスタイリッシュに楽しもう。ソニーストアにLED電球スピーカーとLineMeカラーケーブルのセットが2つのスタイルで登場!

ソニーより発売中のLED電球スピーカーにお洒落な照明用ケーブルがセットになったモデルが登場!照明用ケーブルとランプガードがセットになった「Free Style」、照明ケーブルがセットになった「Simple Style」の2モデルが発売。

ツィーターが破損する等の不具合が発表された「CMT-SX7」の症状を改善する対策が発表されました。

ツィーターが破損するなどの不具合が報告され、使用を控えるようにとの発表があった「CMT-SX7」ですが、本体のシステムソフトウェアのアップデートにより、症状が治まるとの発表がありました。アップデートを自分で行う方法は何通りかあるようですが、いずれもインターネット環境が必要になります。

1 2 4