2017-10-03_psvr-new-model-00.jpg

新型のPlayStation VRが発表になりました。HDRパススルーや接続ケーブルがシンプルになったりと、使い勝手が改善されています。ソニーストアでは販売は開始されていませんが、新型PlayStationVRの10月、11月における予約体験会の応募ができるようになりました。

ソニーストア  ソニーストア

すべては、音楽の感動のために

ソニーストアでの予約は未定、特別体験会&販売も新たに募集

2017-10-03_psvr-new-model-01.jpg

⇒ PlayStation VR最新モデルとPlayStationCameraのセット、10月14日より発売!|Playstation.com

 

約1年前に発売されたPlayStationVRが値段が少し安くなり、

機能が改良された新型として2017年10月14日(土)に発売になると発表されました。

 

 

2017-10-03_psvr-new-model-02.jpg

PlayStation®VR PlayStation®Camera同梱版(CUHJ-16003)

販売価格:44,980 円+税

⇒ 商品詳細はこちら

 

従来機は「PlayStation VR単体」と「PlayStation VRとカメラの同梱版」が発売されましたが

新型では「PlayStation VRとカメラの同梱版」のみの販売となりました。

しかし、価格は「PlayStation VR単体」と同じなので、

新型PSVRはカメラが無料でついてくるということです。

2017-10-03_psvr-new-model-03.jpg

新型PlayStation VRの大きな変更点は3つ

 

1つは、HDRのパススルーに対応したこと。

これまで、HDRに対応したPlayStation 4 ProにPlayStation VRを接続した状態では

テレビに映像がHDRで出力されなかったため、

HDRのコンテンツを見るには、毎回複雑なPlayStation VRの

配線をやり直す必要がありました。

 

しかし、新型ではPlayStation VRを接続したままでも、

テレビでHDRに対応したコンテンツを見れるようになりました。

PlayStation4 Proを持っている人には非常に嬉しい変更ですね。

 

 

また、変更点の2つ目として、複雑だった配線が一部簡略化されケーブルもシンプルになりました。

2017-10-03_psvr-new-model-04.jpg

 

下図で言うと(4)(5)の部分がシンプルに纏められ、

ステレオヘッドホン端子部分はPlayStation VRの本体に収納されるようになりました。

2017-10-03_psvr-new-model-05.jpg

 

なお、ケーブルだけが変更になっただけでなく、

よく見ると(4)のケーブルが繋がる先のプロセッサーユニットの形状も変わっているので

ケーブルだけを交換しても新型と同じような使い方はできないようです。

2017-10-03_psvr-new-model-06.jpg

 

3つ目は配線がシンプルになったのにあわせて、

本体にステレオヘッドホン端子、音量ボタンが追加になった点。

2017-10-03_psvr-new-model-07.jpg

付属品にも独特な形状のステレオヘッドホン(イヤーピース一式)が追加になっています。

従来機では付属品以外に好きなヘッドホンを繋いで遊ぶことができました。

しかし、新型機ではヘッドホン端子の場所が変わったことで、

種類によっては本体と干渉する可能性がありますね。

 

2017-10-03_psvr-new-model-08.jpg

 

商品名 PlayStation®VR PlayStation®Camera同梱版
型番 CUHJ-16003(CUH-ZVR2シリーズ)
発売日 2017年10月14日(土)(予定)
希望小売価格 44,980円+税
内容物
  • VRヘッドセット × 1
  • PlayStation®Camera × 1
  • プロセッサーユニット × 1
  • HDMIケーブル × 1
  • USBケーブル × 1
  • ステレオヘッドホン(イヤーピース一式)× 1
  • 電源コード × 1
  • ACアダプター × 1
外形寸法
  • VRヘッドセット:約187 × 185 × 277 mm(幅×高さ×奥行き、最大突起部除く、ヘッドバンド長さ最短)
  • プロセッサーユニット:約150 x 39 × 114 mm(幅×高さ×奥行き、最大突起部除く)
質量
  • VRヘッドセット:約600 g (ケーブル含まず)
  • プロセッサーユニット:約300g
ディスプレイ方式 OLED
ディスプレイサイズ 5.7インチ
ディスプレイ解像度 1920×RGB×1080
(左右の目それぞれに960×RGB×1080の映像を表示)
リフレッシュレート 120Hz、90Hz
視野角 約100度
搭載センサー 6軸検出システム (3軸ジャイロ・3軸加速度)
接続端子
  • VRヘッドセット:HDMI端子、AUX端子、ステレオヘッドホン端子
  • プロセッサーユニット:HDMI TV端子、HDMI PS4端子、USB端子、HDMI出力端子、AUX端子
プロセッサーユニット機能 3Dオーディオプロセッシング、ソーシャルスクリーン(ミラーリングモード/セパレートモード)、シネマティックモード

 

ソニーストアでの予約販売は、また改めて発表になると思います。

PS4 Proを持っている人にとっては新型のほうが使い勝手が良いので、

すでにPlayStation VRを購入している人も、新型PS VRを購入するでしょうね。

 

2017-10-03_psvr-new-model-09.jpg

⇒ ソニーストア 銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神 PlayStation VR 特別体験会&販売

 

その証拠に既に直近の特別体験会&販売はほぼ埋まりそうになっています。

予約が開始になった際にはブログやTwitterなどでも告知をしていきます。

 

 

ソニーストア   h.ear go(SRS-HG1)

どうして丸くなったの? やっぱり四角がいいの?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pipo.co.jp/mt-tb.cgi/905

Sony Authorized Dealer

電脳工房pipo!中電気店はソニー特約店です。
ご購入頂いたソニー製品に添付される保証書には、ソニー特約店としての販売証明を付しますので、ご安心ください。

VAIO株式会社製VAIO展示店 店頭にてお試しいただけます
ウォークマンAシリーズ[メモリータイプ] NW-A30シリーズ

ソニーストア

中の人による商品紹介&レビュー

Xperia

  • Xperiaスマートフォン

VAIO

  • VAIO社製 VAIO C15
  • VAIO社製 VAIO S15
  • VAIO社製 VAIO S13
  • VAIO社製 VAIO S11
  • VAIO社製 VAIO Z
  • VAIO社製 VAIO Z Canvas

VAIOアクセサリー

  • VAIOアクセサリー
  • VAIO機能・ソフト
  • VAIO情報

α:アルファ(デジタル一眼カメラ)

  • “α”Eマウント(NEX)
  • “α”Aマウント
  • “α”専用レンズ
  • “α”アクセサリー

その他のSony製品

  • ウォークマン
  • サイバーショット
  • ハンディカム
  • オーディオ・ステレオ
  • ヘッドホン
  • PS4/PS3/PSVita