2016-07-12_psvita-refrain-00.jpg

6月23日に発売になった「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」をドップリチマチマと遊んでいます。

これは手を出したら絶対ハマるやつだと分かっていたけれど、我慢できずに買ってしまいました。

ああ~、ダンジョンに潜る⇔強化の繰り返しなのに、なんでこんなに面白いのか。

 

ソニーストア  ソニーストア

すべては、音楽の感動のために

ハック&スラッシュにハマるダンジョンRPG

 

2016-07-12_psvita-refrain-01.jpg

PS Vita専用ソフトウェア ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

ソニーストア販売価格:5,380 円+税

⇒ ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団の詳細はこちら

 

「遅いよ!」と言われそうですがPSVitaで6月23日に発売になった

「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」にまんまとハマっております。

日本一ソフトウェアのゲームはやりこみ要素が多くて

ハマったらクリアするまで抜け出せない「底なし沼みたいなゲーム」が多いと

分かっていたのに自ら飛び込んでしまった。

 

もう首までドップリですよ。

休みの日とか充電切れると困るのでACアダプタをPSVitaに接続してますから。

(バッテリーが弱るのでオススメしない遊び方)

 

 

そこまでハマるって、どんなゲームなのよ?

 

2016-07-12_psvita-refrain-04.jpg

 

色々なサブストーリーもありますが、基本的には「迷宮の踏破」が目的です。

 

あ、ちなみに

パッケージに主人公が描かれているんですが

 

2016-07-12_psvita-refrain-02.jpg

 

この本“妖路歴程(ようろれきてい)”通称:レキテイがプレイヤーの分身。

まあ、本だから飛んだり跳ねたり、ましてや

ダンジョンを踏破なんてムリムリ。

 

2016-07-12_psvita-refrain-03.jpg

 

では、どうするかというと、

魔女(パッケージに描かれた黒髪の女性)によって生み出された“人形兵”

その人形兵で構成された部隊(カヴン)を使って、迷宮を散策していきます。

 

2016-07-12_psvita-refrain-05.jpg

 

部隊(カヴン)は複数の人形兵を配属することができます。

それぞれの人形兵には職業(ファセット)があり、

それぞれ所有している特性や固有の技(スキル)を持っています。

 

 

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 職業紹介ムービー

 

2016-07-12_psvita-refrain-07.jpg

部隊(カヴン)には敵へ攻撃を行う「アタッカー」と

アタッカーを支援する「サポーター」に分かれます

部隊(カヴン)にはアタッカー3名とサポーター5名の最大8名が所属します。

 

 

2016-07-12_psvita-refrain-10.jpg

ゲームが進んでいくと部隊(カヴン)を最大で5つまで作ることができます。

部隊(カヴン)の数5 × 8人

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団では1パーティに参加する

人形兵の数は最大で40名となります。

 

ドラクエだと基本4人なのを考えると非常に多いですね。

とはいえ、40人全員に指示を与えるわけではなく

指示は基本的に部隊(カヴン)に対して行います。

 

 

2016-07-12_psvita-refrain-06.jpg

部隊(カヴン)は前衛と後衛に分かれることで、

“陣形”を組んで戦うことができます。

陣形は攻撃的なものから防御に秀でたものなど

状況に応じて使い分けることが、攻略のカギとなっています。

 

 

と、まあシステムを見ただけではよくわかりませんよね。

私もプレイするまでよくわかりませんでしたし!

でも、日本一ソフトウェアはこの手のゲームを作り慣れているというか、

痒い所に手が届くというか、

すごくシステム面が完成されており、プレイに関してのストレスがない

というイメージです。

 

部隊(カヴン)、職業(ファセット)、特技(ドナム)、部位破壊(クリティカルゴア)など

特殊な用語も出て来ますが、前述のシステム面とあわせてチュートリアルがしっかりしているので

用語はすんなり頭に入ってくるし、世界観や雰囲気を高める要素ともなっています。

 

「世界樹の迷宮」や「女神転生」、同じPSVitaであれば「デモンゲイズ」などを楽しめる人には

かなりオススメです。

わりと表現が自由(エロイ表現ではなく、暴力的な方で)なため、

SERO C(15歳以上)となっていますが、頻繁にそういうシーンがあるわけではありません。

(少ないから印象に残るということもありますが…)

 

絵柄が気に入った、システム面が気になる人は公式サイトもチェック!

音楽も抜群にいいので、できれば音声有で開くをのオススメします。

 

2016-07-12_psvita-refrain-08.jpg

⇒ PS Vita専用ソフトウェア ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 公式サイト

 

好き嫌いが分かれる感じとなりますが、ハマっちゃうと首までずっぽりなゲーム

日本一ソフトウェアの作るソフトはいつも、とんこつラーメンのような作品が多いですね。

一時期品薄になり、プレミアム価格が付いていたようですが、

ソニーストアでは定価(よりちょっと安く)販売しているのでオススメです。

 

2016-07-12_psvita-refrain-ad01.jpg

⇒ PS Vita専用ソフトウェア ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

いまさらながら、限定版を逃したことを後悔している…

 

 

そうそう、日本一ソフトウェアっぽい部分もしっかりありますから~

2016-07-12_psvita-refrain-09.jpg

たぶん2周目用でしょうね…

 

 

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 プロモーションムービー

ソニーストア   h.ear go(SRS-HG1)

どうして丸くなったの? やっぱり四角がいいの?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pipo.co.jp/mt-tb.cgi/711

Sony Authorized Dealer

電脳工房pipo!中電気店はソニー特約店です。
ご購入頂いたソニー製品に添付される保証書には、ソニー特約店としての販売証明を付しますので、ご安心ください。

VAIO株式会社製VAIO展示店 店頭にてお試しいただけます
ウォークマンAシリーズ[メモリータイプ] NW-A30シリーズ

ソニーストア

中の人による商品紹介&レビュー

Xperia

  • Xperiaスマートフォン

VAIO

  • VAIO社製 VAIO C15
  • VAIO社製 VAIO S15
  • VAIO社製 VAIO S13
  • VAIO社製 VAIO S11
  • VAIO社製 VAIO Z
  • VAIO社製 VAIO Z Canvas

VAIOアクセサリー

  • VAIOアクセサリー
  • VAIO機能・ソフト
  • VAIO情報

α:アルファ(デジタル一眼カメラ)

  • “α”Eマウント(NEX)
  • “α”Aマウント
  • “α”専用レンズ
  • “α”アクセサリー

その他のSony製品

  • ウォークマン
  • サイバーショット
  • ハンディカム
  • オーディオ・ステレオ
  • ヘッドホン
  • PS4/PS3/PSVita