4Kビデオカメラ「FDR-AX60」「FDR-AX45」予約開始!思い出の撮影も編集もおまかせあれ!

「空間光学手ブレ補正」「4K高画質技術」搭載の4Kビデオカメラ「FDR-AX60」「FDR-AX45」の予約が開始になりました。高画質・高音質での撮影はもちろん、撮影した映像をカメラが自動でBGM付のショートムービーに仕上げてくれる「新・ハイライトムービーメーカー」を搭載。

ソニーストア  ソニーストア

すべては、音楽の感動のために

ブレずにキレイな4K高画質&撮った後も楽しめるハンディカム

空間光学手ブレ補正搭載4Kハンディカム 2機種発売

⇒ 撮影した4K映像を高画質・高音質のまま保存でき、4Kテレビはもちろんスマートフォンでも楽しめる
空間光学手ブレ補正搭載4Kハンディカム 2機種発売
~家族の思い出などの共有に便利なショートムービーを簡単に自動編集可能~

 

先日発表された4Kビデオカメラ「FDR-AX60」「FDR-AX45」が

ソニーストアで予約が開始になりました。

 

「空間光学手ブレ補正」「Exmor R(エクスモアアール)」の搭載で思い出を美しく保存が可能。

新たに追加された「新・ハイライトムービーメーカー」により、

自動でBGMが付いたショートムービーが作成可能になりました。

 

4K/HD動画とMP4動画の同時記録により、大切な思い出を高画質で残しつつも

スマホやSNS等でも映像を共有しやすくなっています。

 

 デジタル4Kビデオカメラレコーダー FDR-AX60 2018年2月9日発売予定

デジタル4Kビデオカメラレコーダー FDR-AX60

ソニーストア販売価格:129,880 円+税

発売日:2018年2月9日発売予定

⇒ 商品詳細はこちら

 

 

 デジタル4Kビデオカメラレコーダー FDR-AX45 2018年2月9日発売予定

デジタル4Kビデオカメラレコーダー FDR-AX45

ソニーストア販売価格:99,880 円+税

発売日:2018年2月9日発売予定

⇒ 商品詳細はこちら

 

 

ズームしてもブレない、「空間光学手ブレ補正」

 

ズームしてもブレない「空間光学手ブレ補正」

ソニーのビデオカメラの一番のセールスポイントはやはり「空間光学手ブレ補正」機能

通常の状態で手ブレが発生しない機能は、

色々なメーカーから発売しているビデオカメラに搭載されていますが

ズームした状態でもブレが少ないのが「空間光学手ブレ補正」の強みです。

 

 

4Kならではの新たな視聴スタイル、トリミング再生

 

4Kならではの新たな視聴スタイル、トリミング再生

「うちのTVはHDだから、4K画質のビデオカメラなんて必要ない!」

と言われる方は多いのですが、4K画質のハンディカメラなら

ありがちな「ビデオカメラでの撮影が目的になってしまった」を防いでくれます。

 

「居るのはあの辺り」という部分を撮影しておき、

家に帰ってから見たい部分をタッチパネルで選択。

選択した部分を拡大して再生する「トリミング再生」が4K撮影なら可能です。

 

 

4K動画から決定的瞬間を高精細な静止画で切り出せます

2018-01-31_4k-handycam-fdr-ax60-45-06.jpg

 

また、4K画質で撮影しておけば、

動画から829万画素の高精細な静止画でで切り出すことができます。

決定的なシーンを取り逃すこともなく、あとから本体だけで切り出せます

 

 

カメラが自動でショートムービーを作ってくれる「新・ハイライトムービーメーカー」

2018-01-31_4k-handycam-fdr-ax60-45-07.jpg

 

「FDR-AX60」「FDR-AX45」の目玉機能と言えるのが「新・ハイライトムービーメーカー」

 

撮影時に同時ビデオ記録されたMP4動画から、

ズームなどの撮影時の情報、指定したハイライトポイントなどの情報を元にして

最適な場面が自動抽出され、

切り替え効果とBGMを付けた、思い出に残るショートムービーが自動作成されます。

 

作成されたショートムービーはMP4動画形式なので、

スマホ等に転送すれば、家族や友人にも手軽に送れます。

 

 

FDR-AX60とFDR-AX45の違い

 

2018-01-31_4k-handycam-fdr-ax60-45-08.jpg

⇒ FDR-AX60の特徴

 

「FDR-AX60」と「FDR-AX45」どちらとも「4K画質での撮影」や

「空間光学手ブレ補正」「新・ハイライトムビーメーカー」といった機能を搭載。

 

どこが違うかというと、FDR-AX60には

  • ビューファインダー
  • マニュアルレンズリング
  • ナイトショット機能

が搭載しています。

 

ビューファインダーがあると強い日差しの中での撮影に強く、

撮影するフォームも自然と脇を締めるため、安定した撮影ができるようになります。

 

マニュアルレンズリングは、手前から奥の被写体にフォーカスを移動させるような演出時や、

フレーミングに合わせたズームアップの調整、露出やホワイトバランスなどの調整もできます。

 

ナイトショット機能は赤外線によりライトを点けることなく、真っ暗な中でも被写体の撮影が可能です。

 

強いこだわりのある撮影や、夜間の撮影、寝顔を撮影したいと思うのであれば

「FDR-AX60」がオススメです。

FDR-AX45はこれらの機能がないぶん、3万円ほど安いです。

これらの機能にどの程度価値を見出すか、といったところですね。

 

 

ソニー春の4Kハンディカムご購入キャンペーンを実施中

ソニー春の4Kハンディカムご購入キャンペーン

⇒ ソニー春の4Kハンディカムご購入キャンペーン

 

また、現在、応募者全員に「外付けHDD」&「専用USBケーブル」が貰える

ソニー春の4Kハンディカムご購入キャンペーンが実施中です。

 

2018年2月9日(金)~2018年4月1日(日)の期間中に購入した

FDR-AX60、FDR-AX45が対象となります。

 

別途購入すると、1万数千円はするので購入したら忘れずに応募しておきましょう。

ソニーストア   h.ear go(SRS-HG1)

どうして丸くなったの? やっぱり四角がいいの?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pipo.co.jp/mt-tb.cgi/961

Sony Authorized Dealer

電脳工房pipo!中電気店はソニー特約店です。
ご購入頂いたソニー製品に添付される保証書には、ソニー特約店としての販売証明を付しますので、ご安心ください。

VAIO株式会社製VAIO展示店 店頭にてお試しいただけます
ウォークマンAシリーズ[メモリータイプ] NW-A30シリーズ

ソニーストア

中の人による商品紹介&レビュー

Xperia

  • Xperiaスマートフォン

VAIO

  • VAIO社製 VAIO C15
  • VAIO社製 VAIO S15
  • VAIO社製 VAIO S13
  • VAIO社製 VAIO S11
  • VAIO社製 VAIO Z
  • VAIO社製 VAIO Z Canvas

VAIOアクセサリー

  • VAIOアクセサリー
  • VAIO機能・ソフト
  • VAIO情報

α:アルファ(デジタル一眼カメラ)

  • “α”Eマウント(NEX)
  • “α”Aマウント
  • “α”専用レンズ
  • “α”アクセサリー

その他のSony製品

  • ウォークマン
  • サイバーショット
  • ハンディカム
  • オーディオ・ステレオ
  • ヘッドホン
  • PS4/PS3/PSVita