2018-04-03_amp-str-dh790-00.jpg

「ドルビーアトモス」「DTS:X」といった最新の音声フォーマットに対応したアンプ「STR-DH790」「STR-DH590」「STR-DH190」、イネーブルドスピーカー「SS-CSE」が発表されました。

ソニーストア  ソニーストア

すべては、音楽の感動のために

臨場感のあるホームシアターが家庭でも楽しめるように

2018-04-03_amp-str-dh790-01.jpg

⇒ 最新の音声フォーマット「Dolby Atmos®」「DTS:X®」※1対応機種を拡充
4K HDRにも対応し臨場感豊かな視聴環境を実現する『STR-DH790』などアンプ3機種発売

 

今回発表されたアンプ3機種スピーカーともに

臨場感のある立体的なホームシアター環境を家庭でも作れる製品となっています。

商品の発売日は、

マルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DH790」が2018年6月16日発売

 

マルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DH590」、ステレオインテグレートアンプ「STR-DH190」

スピーカーシステム「SS-CES」が2018年4月21日に発売になります。

 

2018-04-03_amp-str-dh790-02-str-dh790.jpg


マルチチャンネルインテグレートアンプ STR-DH790

ソニーストア販売価格:39,880 円+税

発売日:2018年6月16日

 

2018-04-03_amp-str-dh790-03-dh790_rear.jpg

 

音の位置情報や移動情報を加えた、最新の音声フォーマット

「Dolby Atmos(R)」「DTS:X(R)」に対応し、

HDCP 2.2パススルー機能による4K放送コンテンツ対応や

圧縮の無い色表現の4K/60p 4:4:4(8bit)信号にも対応しています。

 

4Kテレビと「UBP-X800」のような4K映像を再生する機器と組み合わせれば

映画館並みの迫力ある映像と音楽を家庭でも楽しめます。

 

 

2018-04-03_amp-str-dh790-11.jpg

ソニーの自動音場補正技術「アドバンストD.C.A.C.」を搭載しており

利用環境に最適な設定を行い「理想的なサラウンド空間」を作り上げます。

 

2018-04-03_amp-str-dh790-04-str-dh590.jpg


マルチチャンネルインテグレートアンプ STR-DH590

ソニーストア販売価格:29,880 円+税

発売日:2018年4月21日

 

2018-04-03_amp-str-dh790-05-str-dh590_rear.jpg

この自動音場補正技術「アドバンストD.C.A.C.」はSTR-DH590にも搭載されており

最適なサラウンド空間が作られます。

STR-DH790との大きな違いは、「Dolby Atmos(R)」「DTS:X(R)」に対応しておらず

サラウンドもSTR-DH790が7.1chに対して5.1chとなっています。

 

 

アナログレコードの再生に注力したアンプ

2018-04-03_amp-str-dh790-06-str-dh190.jpg


フォノイコライザー内蔵 ステレオアンプ STR-DH190

ソニーストア販売価格:19,880 円+税

発売日:2018年4月21日

 

もう一つ発表されたアナンプ「STR-DH190」は上記2つの製品とは趣旨を変え

フォノ入力に対応し、本体にもフォノイコライザーを内蔵しています。

 

2018-04-03_amp-str-dh790-08-str-dh190.jpg

 

レコードプレーヤーと、CDプレーヤーなどの再生機器の音量差を調整する

「フォノボリュームオフセット(フォノ音量調整機能)」をフォノ入力に搭載。

レコードプレイヤーからのフォノ入力のボリュームを0-+6dBの範囲で設定することができます。

 

2018-04-03_amp-str-dh790-07-str-dh190.jpg

 

また、スマホやウォークマン等とBluetoothで接続も可能。

スマホ内の音楽や音楽ストリーミングサービスを聞くのも使えます。

 

 

手軽に立体的な音響空間が作れるドルビーアトモスイネーブルドスピーカー

2018-04-03_amp-str-dh790-09-ss-cse.jpg


スピーカーシステム SS-CSE

ソニーストア販売価格:21,880 円+税(2台セット)

発売日:2018年4月21日

 

「SSCSE」は「STR-DH790」を使用する際に従来の環境に追加することで

立体的なサラウンド空間が作れます。

天井にトップスピーカーを設置することが困難な場合でもフロントスピーカーの上に設置して、

天井反射を利用してトップスピーカーを設置した時のような高さ方向の音が再現できます。

 

2018-04-03_amp-str-dh790-12.jpg

 

本体デザインもスピーカーシステムCSシリーズのデザインと音響思想を踏襲して設計されています。

インテリアにも馴染みやすいシンプルなデザインです。

 

2018-04-03_amp-str-dh790-10-ss-cse.jpg

 

ホームシアターには憧れますが、5.1ch、7.1chといったサラウンドシステムは

なかなか高価で手が出ませんでした。

 

STR-DH790」「STR-DH590」といった高性能なのに

それほど高価ではないアンプが出たことで、ハードルが下がったと思います。

ホームシアターを作るにはアンプ以外にスピーカーが必用になりますが、

それも「SS-CS3」や「SS-CS5」といった性能と価格のバランスが良いモデルが発売中ですので

SS-CSE」と組み合わせてはいかがでしょうか。

 

 

ソニーストア   h.ear go(SRS-HG1)

どうして丸くなったの? やっぱり四角がいいの?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pipo.co.jp/mt-tb.cgi/982

Sony Authorized Dealer

電脳工房pipo!中電気店はソニー特約店です。
ご購入頂いたソニー製品に添付される保証書には、ソニー特約店としての販売証明を付しますので、ご安心ください。

ウォークマンAシリーズ[メモリータイプ] NW-A30シリーズ

ソニーストア

中の人による商品紹介&レビュー

Xperia

  • Xperiaスマートフォン

VAIO

  • VAIO社製 VAIO C15
  • VAIO社製 VAIO S15
  • VAIO社製 VAIO S13
  • VAIO社製 VAIO S11
  • VAIO社製 VAIO Z
  • VAIO社製 VAIO Z Canvas

VAIOアクセサリー

  • VAIOアクセサリー
  • VAIO機能・ソフト
  • VAIO情報

α:アルファ(デジタル一眼カメラ)

  • “α”Eマウント(NEX)
  • “α”Aマウント
  • “α”専用レンズ
  • “α”アクセサリー

その他のSony製品

  • ウォークマン
  • サイバーショット
  • ハンディカム
  • オーディオ・ステレオ
  • ヘッドホン
  • PS4/PS3/PSVita