2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-00.jpg

据え置き型でハイレゾ音源の再生が可能なワイヤレススピーカー「SRS-ZR7」が6月11日発売になります。

ARC対応のHDMI端子をワイヤレススピーカーとしては初めて搭載し、ARC対応のTVの音声を出力することができます。

ソニーストア  ソニーストア

すべては、音楽の感動のために

ハイレゾ音源・音楽配信サービス・HDMI搭載でTV接続にも対応

 

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-01.jpg

⇒ ハイレゾ音源や音楽配信サービスに対応した、据え置き型 高音質ワイヤレススピーカーを発売
~HDMI端子も搭載、テレビにつながるホームオーディオの新しいスタイルを提案~

 

 

新しく発表されたワイヤレススピーカー「SRS-ZR7」が発表されました。

先日発売になったh.ear go(SRS-HG1)と同じく、ハイレゾ音源に対応しています。

あちらは色々な場所に持ち運んで使うタイプですが、

SRS-ZR7は屋内で使う据え置き型のワイヤレススピーカーとなっています。

 

本体のサイズ、幅:約300mm × 高さ:約93mm × 奥行:86mm

重量1.8kgでは、カバンに入れて持ち歩くのには適していませんね。

 

 

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-02.jpg

ワイヤレススピーカー SRS-ZR7

カラー:ブラック、ホワイト

ソニーストア販売価格: 39,880 円+税

発売日:2016年6月11日

⇒ SRS-ZR7の商品詳細はこちら

 

 

実用最大出力92W。高音質&ハイパワーを実現するマルチアンプ構造

 

据え置き型のワイヤレススピーカーというと「SRS-X99」と比較してみると、

SRS-X99の総合出力は154W (25Wx2+25Wx2+25Wx2+2Wx2)

SRS-ZR7は総合出力92W (23Wx2+23Wx2)

 

SRS-X99の方が一回り以上大きく、重い(約4,700g)ということで

音質に関してはSRS-X99に軍配はあがりそうです。(価格もSRS-X99は71,880 円+税)

 

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-03.jpg

 

とはいえ、SRS-ZR7の音が貧弱というわけではなく、

1BOXに収められた本体には、

  • 45mm口径サテライトスピーカー×2
  • サブウーファー×2
  • 背面に「パッシブラジエーター」

を配置しています。

サブウファーは2chに分離してあるため、より広がりのある音がでます。

 

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-04.jpg

 

サブウーファーとサテライトスピーカーそれぞれにデジタルアンプが配置され、

それぞれのユニットが特性をあますところなく発揮できています。

 

 

ワイヤレススピーカー初となるARC対応のHDMI端子搭載

 

SRS-ZR7」はワイヤレススピーカーとしては初となる

ARC対応のHDMI端子を背面に搭載しています。

 

ARCとは“オーディオリターンチャンネル”の略で、

ARC に対応している機器同士であれば、HDMI ケーブル 1 本でつなぐだけで、

双方のデジタル音声を楽しむことができます

⇒ ARC とは? - Q&A - ソニー

 

「音声入力」の端子に繋いだ時に、音声の出力も可能ということですね。

 

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-05.jpg

 

これにより、ARC対応のHDMI端子を持つTVに繋げば、

TVの音声をSRS-ZR7から出力することができます。

さらに迫力のある音で楽しみたい場合などにいいですね。

 

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-06.jpg

長いHDMIケーブルを接続すれば手元スピーカーとしても使えますが、

10m以上のHDMIケーブルは信号が不安定になることや、価格の面からもあまりオススメはできません。

 

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-07.jpg

普段はワイヤレススピーカーとして使い、

TVの映画や音楽をより迫力のある音で楽しみたいときには

SRS-RZ7を繋いで使うという使い方ができます。

 

お使いのTVがARC対応かどうかは、HDMI端子のそばにARCの表記が有る無しで確認できるほか

下記のリンク先からも確認できます。

 

SONY

⇒ SONY ARC対応のブラビア

⇒ ブラビアリンクガイド対応製品機能一覧表

 

パナソニック

⇒ パナソニック ARC対応テレビ(パナソニックのWEBサイトに移動します)

 

SHARP

⇒ SHARP ARC対応テレビ(SHARPのWEBサイトに移動します)

 

その他のメーカーについては、価格.comにARC対応かどうかの検索条件が選べるので

そちらから調べてみるのも方法です。

 

⇒ ARC対応の液晶テレビ 製品一覧|価格.com(価格.comのページに移動します)

 

 

ワイヤレススピーカーとしての機能も充実

 

SRS-ZR7は2.4GHz帯のWi-Fi規格「IEEE802.11b/g」に加え、

データの伝送量が多い5GHz帯の規格「IEEE 802.11a/n」にも新たに対応。

情報量の多いハイレゾ音源でも、プツプツと切れにくい

安定した品質でワイヤレス再生が可能となります。

 


LDAC対応でBluetooth接続でも高音質な音

 

ワイヤレススピーカーといえば、Bluetoothでの接続が一般的ですが

SRS-ZR7はSONY独自のハイレゾ対応オーディオ伝送技術「LDAC」に対応

LDACに対応した製品と繋ぐことで、より高音質で聞くことができます。

 

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-10.jpg

 

Bluetoothで接続する際にも「NFC」に対応した製品であれば

特別な設定をせずにタッチするだけで接続が可能です。

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-11.jpg

もちろん、NFCに対応していない商品でもBluetoohでの接続は可能です。

 

 

アプリ「SongPal Link」を使えばWi-Fi接続がもっと便利に

 

「SongPal」とは、スマートフォンやタブレットから、
「SongPal」対応のワイヤレススピーカーを操作するためのアプリです。

「SongPal」を使えば、サウンドの設定、USB端子に接続した機器や
ホームネットワーク上の機器の音楽再生操作、設定、SRS-ZR7のネットワーク接続も可能です。
 

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-12.jpg

 

「SongPal」アプリを操作することで、各部屋で同じ音楽を再生したり、

異なる音楽を再生したり、異なる音源の音楽を再生したりできます。

 

<シングルモード> 異なる音源の音楽を再生

PCの中やスマホの中に保存してある音楽、インターネットラジオの音楽など
異なる音源の音楽をそれぞれのコンポ・ワイヤレススピーカーで再生できます。

 

<シングルモード> 異なる音楽を再生

1台のPCの中に保存されている音楽を
コンポ・ワイヤレススピーカーそれぞれで異なる音楽を再生できます。

 

<グループモード> 同じ音楽を再生

1台のPCに保存されている同じ音楽を
違う部屋にあるコンポ・ワイヤレススピーカーで同時に再生

 

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-13.jpg

 

また、「Song Pal」を使えばSRS-ZR7をWi-Fiに接続するのも簡単に行えます。

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-14.jpg

 

 

音楽配信サービスに「Google Play Music」「AWA」に対応

 

SRS-ZR-7はGoogle Play MusicやAWAなどの各種音楽配信サービスや、

インターネットラジオを楽しめるGoogle Cast(TM)に対応。

 

スマホの中やPCの中にない音楽でも、Google Play Music上にある曲であれば

スマホを介さないで再生されるので、パケット代の節約にもなります。

 

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-15.jpg

ただし、Air Playに対応していないのは残念。

 

Air PlayとGoogle Cast両方に対応したワイヤレススピーカーは

まだ、SRS-X99、SRS-X88、SRS-X77だけですね

 

 

2台のSRS-ZX7を使えばサラウンドスピーカーやステレオスピーカーに早変わり

 

2台のSRS-RZ7が必要になりますが、ホームシアターと組み合わせることで

ワイヤレススピーカーがサラウンドスピーカーになります。

より一層、臨場感のある音を楽しめます。

 

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-08.jpg

 

また、ワイヤレススピーカーを2台接続することで、

それぞれのワイヤレススピーカーがLchとRchに早変わり。

より広がりのあるステレオサウンドを楽しめます。

 

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-09.jpg

 

 

ARC対応のHDMI端子搭載という事で、ワイヤレススピーカーとしてだけでなく

TVに接続してより高音質で楽しむことができるのは面白いですね。

性能的にはSRS-X88の後継機に近い感じでしょうか?

発売は2016年6月11日、ソニーストアでは予約販売が開始しています。

 

2016-05-27_srs-zr7-hdmi-hires-ad01.jpg

⇒ ワイヤレススピーカー SRS-ZR7

ソニーストア   h.ear go(SRS-HG1)

どうして丸くなったの? やっぱり四角がいいの?

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいますよ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pipo.co.jp/mt-tb.cgi/679

Sony Authorized Dealer

電脳工房pipo!中電気店はソニー特約店です。
ご購入頂いたソニー製品に添付される保証書には、ソニー特約店としての販売証明を付しますので、ご安心ください。

VAIO株式会社製VAIO展示店 店頭にてお試しいただけます
ウォークマンAシリーズ[メモリータイプ] NW-A30シリーズ

ソニーストア

中の人による商品紹介&レビュー

Xperia

  • Xperiaスマートフォン

VAIO

  • VAIO社製 VAIO C15
  • VAIO社製 VAIO S15
  • VAIO社製 VAIO S13
  • VAIO社製 VAIO S11
  • VAIO社製 VAIO Z
  • VAIO社製 VAIO Z Canvas

VAIOアクセサリー

  • VAIOアクセサリー
  • VAIO機能・ソフト
  • VAIO情報

α:アルファ(デジタル一眼カメラ)

  • “α”Eマウント(NEX)
  • “α”Aマウント
  • “α”専用レンズ
  • “α”アクセサリー

その他のSony製品

  • ウォークマン
  • サイバーショット
  • ハンディカム
  • オーディオ・ステレオ
  • ヘッドホン
  • PS4/PS3/PSVita