2016-07-23_littele-glee-monster-hearon-00.jpg

人気ガールズボーカルユニット「Littele Glee Moster」(通称:リトグリ)がトレードマークとして身に着けている

ヘッドホンが最近ソニー製「h.earシリーズ」に変わったのにお気づきでしたか?

ソニーストア  ソニーストア

すべては、音楽の感動のために

新曲のPVで使っているのはh.earシリーズ

2016-07-23_littele-glee-monster-hearon-01.jpg

(画像出展:modelpress)

 

2013年に「最強歌少女オーディション」で選ばれ結成し活動してきた

Littele Glee Monster」(通称:リトグリ)が首にかけているヘッドホンが

いつのまにかソニー製の「h.earシリーズ」になっているとの話を聞いて調べてみました。

 

↑の画像は2016年5月にmodelpressにてインタビューを受けている時の様子

この時首にかけているヘッドホンは、

URBANEARS製のPLATTANという商品。

2016-07-23_littele-glee-monster-hearon-03.jpg

⇒ PLATTAN|URBANEARS

 

全12色というカラーバリエーションの多さと、形状のかわいらしさ

そして1万円前後という価格帯なので、リトグリのファンが多い10代も真似しやすい。

 

んで、こちらが今年の7月に映画「ジャングル・ブック」の

キャンペーンソング『君のようになりたい』をライブで披露した時の様子。

2016-07-23_littele-glee-monster-hearon-02.jpg

(画像出展:modelpress)

それぞれが身に着けているヘッドホンの色はほぼ同じですが

鋭いファンはヘッドホンのカラーがメタリックっぽくなり

全体的な形状が違う事に気付いたそうです。

 

そして、上記ライブでも歌った、8月17日に発売になる

「私らしく生きてみたい/君のようになりたい」CDのジャケットを見ると

ヘッドホンの形状が変わっているのにハッキリと気づきますね。

 

2016-07-23_littele-glee-monster-hearon-04.jpg

「私らしく生きてみたい/君のようになりたい」SRCL-9158

ソニーミュージック販売価格:¥1,300(税込)

発売日:2016.08.17

 

この特徴のある形状は、まさに「hearシリーズ」のもの

2016-07-23_littele-glee-monster-hearon-05.jpg

そしてL側のハウジングに「NFC」のマークが無いので、

ノイキャンワイヤレスの「h.ear on Wireless NC(MDR-100ABN)」ではなく

「h.ear on(MDR-100A)」だろうと予想。(デザイン上マークを消している可能性もあるけれど…)

2016-07-23_littele-glee-monster-hearon-06.jpg

h.ear on(MDR-100A)

ソニーストア販売価格:19,880 円+税

⇒ h.ear on(MDR-100A)の詳細はこちら

 

しかし、ここで気になるのは

リトグリメンバーが身に着けているカラーは

通常のh.ear onのカラバリにはないということ

現在発売中のh.ear onのカラーは全5色

  • (L)ビリジアンブルー
  • (R)シナバーレッド
  • (B)チャコールブラック
  • (Y)ライムイエロー
  • (P)ボルドーピンク
     

2016-07-23_littele-glee-monster-hearon-07.jpg

このカラーリングについて、

ソニーのセールスさんいわく『リトグリ用の特別カラーh.ear on』なんだとか。

今の所一般発売する予定はないそうですが、ファンの声が大きければもしかして…?

 

リトグリの所属レーベルは「ソニー・ミュージックレコーズ」なので、

目ざとい人は「あ~そういうことね。」と気づかれるかもしれませんが、

まあそういう事なのかもしれません。(この点についてはセールスさんも知らないそうです。)

 

とはいえ、ちょっと気になるのが今まで、URBANEARSのPLATTANを使っていた人が

こういうことを切っ掛けでファンを辞めてしまわないかということ

 

そして、PLATTANに比べるとh.ear on(MDR-100A)のほうが値段が高いという点。

ハイレゾ対応なので価格に関しては仕方のない部分もありますが、

形状やデザインはそのまま、機能を低くした1万円前後の「h.earシリーズ」が出れば

10代の人達の人気が出そうだな~と思います。

 

とはいえ、ファンアイテムとして「h.ear on」の魅力が広まるのは嬉しい事です。

価格どおりのよい音が出るヘッドホンなので、是非ともハイレゾ対応のスマホやウォークマンで

音楽を聴いてもらいたいですね。

⇒ Littele Glee Monster|ハイレゾ|mora

 

2016-07-23_littele-glee-monster-hearon-ad01.jpg

⇒ h.ear on(MDR-100A)

ソニーストア   h.ear go(SRS-HG1)

どうして丸くなったの? やっぱり四角がいいの?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pipo.co.jp/mt-tb.cgi/719

Sony Authorized Dealer

電脳工房pipo!中電気店はソニー特約店です。
ご購入頂いたソニー製品に添付される保証書には、ソニー特約店としての販売証明を付しますので、ご安心ください。

VAIO株式会社製VAIO展示店 店頭にてお試しいただけます
ウォークマンAシリーズ[メモリータイプ] NW-A30シリーズ

ソニーストア

中の人による商品紹介&レビュー

Xperia

  • Xperiaスマートフォン

VAIO

  • VAIO社製 VAIO C15
  • VAIO社製 VAIO S15
  • VAIO社製 VAIO S13
  • VAIO社製 VAIO S11
  • VAIO社製 VAIO Z
  • VAIO社製 VAIO Z Canvas

VAIOアクセサリー

  • VAIOアクセサリー
  • VAIO機能・ソフト
  • VAIO情報

α:アルファ(デジタル一眼カメラ)

  • “α”Eマウント(NEX)
  • “α”Aマウント
  • “α”専用レンズ
  • “α”アクセサリー

その他のSony製品

  • ウォークマン
  • サイバーショット
  • ハンディカム
  • オーディオ・ステレオ
  • ヘッドホン
  • PS4/PS3/PSVita