2017-06-29_alpha-shoshinsha-rainyday-00.jpg

写真家がデジタル一眼カメラαの撮影テクニックを教えてくれるメールマガジン、梅雨時期ということで『雨の季節がもたらす美しき世界』が公開中。雨の日に写真を撮りに行きたくなるテクニックが紹介されています。

ソニーストア  ソニーストア

すべては、音楽の感動のために

雨の日の撮影テクニックは別の撮影にも使えそう

2017-06-29_alpha-shoshinsha-rainyday-13.jpg

⇒ 雨の季節がもたらす、美しき世界 |ソニー

 

ソニーさんがαユーザーに向けて発信しているメールマガジン。

今月は『雨の季節がもたらす、美しき世界』として、雨の日の撮影を楽しむコツやテクニックが紹介されています。

こちらの記事、公開期限がいつまで、と区切られているわけではありませんが

季節限定の特集記事だと思われるので、今月限定なのかもしれません。

 

内容的にはデジタル一眼カメラ α初心者向きの内容です。

テクニックとして覚えておくと写真撮影がぐっと楽しくなるんじゃないでしょうか。

 

こういうテクニックってあまり教えてもらえる機会がないのでありがたいです。

 

 

2017-06-29_alpha-shoshinsha-rainyday-01.jpg

01は露出補正の使い方について。

αを使って撮影すると、とにかく明るい写真が撮りたくなります。(見栄えもいいし)

あえてマイナスの露出補正を行うことで、空の光の印象を強くするというテクニック。

 

 

2017-06-29_alpha-shoshinsha-rainyday-02.jpg

02は撮影する角度について。

いつもの目線から少し下にずらして水たまりに反射した風景を撮るというテクニック。

水たまりに映る風景にもこだわると面白そうです。

が、人や車の通りが多い場所での撮影は迷惑になるので注意が必要です。

 

 

2017-06-29_alpha-shoshinsha-rainyday-03.jpg

03、04は応用編。露出補正をマイナスにした場合、プラスにした場合で

撮れる写真の雰囲気が変わってきます。

 

また、同じ風景でもホワイトバランスを変えて撮影してみると

「自分のイメージにあった」色味で撮影が可能です。

2017-06-29_alpha-shoshinsha-rainyday-04.jpg

 

同じ風景でもホワイトバランスを変えると雰囲気が大きく異なります。

今回の講師である、福田健太郎 先生は[日陰モード]を選択して黄色味を強くしています。

2017-06-29_alpha-shoshinsha-rainyday-05.jpg

 

リンクをクリックすると同じ風景が表示されるので、

ホワイトバランスを変えて撮影してみました。

2017-06-29_alpha-shoshinsha-rainyday-06.JPG

ホワイトバランス:オートモード

 

 

2017-06-29_alpha-shoshinsha-rainyday-07.JPG

ホワイトバランス:太陽光モード

 

 

2017-06-29_alpha-shoshinsha-rainyday-08.JPG

ホワイトバランス:電球モード

 

モニターに写った風景を撮影しているので滲みやノイズのようなものも出ていますが

ホワイトバランスを変えると手軽に雰囲気が変えられて面白いですね。

2017-06-29_alpha-shoshinsha-rainyday-09.JPG

個人的に面白い色合いになったのが「水中オート」

オート寄りの太陽光モードといったところでしょうか。

 

動く被写体を撮影する時にホワイトバランスを変えて撮影というのは難しいですが

風景や静物を撮影するときは色々変えてみても面白そうです。

 

 

マクロレンズは撮影が楽しくなるアイテム

 

同じページの後半には、レンズ毎の説明や特徴的な写真の撮り方が紹介されています。

2017-06-29_alpha-shoshinsha-rainyday-10.jpg

中でも私の心が揺さぶられたのはマクロレンズの項目↑のような写真を撮ってみたい。

 

技術では超えられない壁というもがカメラの世界にはあります。

中でも上記の写真のような小さいものを撮影する際には、

レンズキットに付属している標準ズームレンズでは難しいためマクロレンズが必要になってきます。

 

2017-06-29_alpha-shoshinsha-rainyday-11.jpg

デジタル一眼カメラ“α”[Eマウント]用レンズ SEL30M35

ソニーストア販売価格:24,000 円+税

⇒ 商品詳細はこちら

 

 

2017-06-29_alpha-shoshinsha-rainyday-12.jpg

デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ SEL90M28G

ソニーストア販売価格:134,880 円+税

⇒ 商品詳細はこちら

 

マクロレンズはずーっと欲しい欲しいとは思っているんですが、ね。

Eマウントシリーズの単焦点レンズもピンキリですね。

私が買うならまずはSEL30M35でしょうか。

ソニーストア   h.ear go(SRS-HG1)

どうして丸くなったの? やっぱり四角がいいの?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pipo.co.jp/mt-tb.cgi/873

Sony Authorized Dealer

電脳工房pipo!中電気店はソニー特約店です。
ご購入頂いたソニー製品に添付される保証書には、ソニー特約店としての販売証明を付しますので、ご安心ください。

VAIO株式会社製VAIO展示店 店頭にてお試しいただけます
ウォークマンAシリーズ[メモリータイプ] NW-A30シリーズ

ソニーストア

中の人による商品紹介&レビュー

Xperia

  • Xperiaスマートフォン

VAIO

  • VAIO社製 VAIO C15
  • VAIO社製 VAIO S15
  • VAIO社製 VAIO S13
  • VAIO社製 VAIO S11
  • VAIO社製 VAIO Z
  • VAIO社製 VAIO Z Canvas

VAIOアクセサリー

  • VAIOアクセサリー
  • VAIO機能・ソフト
  • VAIO情報

α:アルファ(デジタル一眼カメラ)

  • “α”Eマウント(NEX)
  • “α”Aマウント
  • “α”専用レンズ
  • “α”アクセサリー

その他のSony製品

  • ウォークマン
  • サイバーショット
  • ハンディカム
  • オーディオ・ステレオ
  • ヘッドホン
  • PS4/PS3/PSVita